ここから本文です

エビ中、ずぶ濡れ『ファミえん』でサプライズ連発 新曲・初ベスト・代々木2days

オリコン 8月22日(月)13時6分配信

 アイドルグループ・私立恵比寿中学が20日、毎年恒例の夏の野外コンサート『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 富士急 2016』を山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストで開催した。9月にニューシングル、11月に初のベストアルバム、12月に東京・代々木第一体育館2daysを行うことが発表され、8000人の“ファミリー”(エビ中ファン)から大歓声が沸き起こった。

【写真】ずぶ濡れライブ&ニューシングルジャケ写

 2013年にスタートした『ファミえん』は、遠足をテーマに行われる野外ワンマンコンサートで、今年で4回目。昨年同様、全国各地からのバスツアーが組まれたほか、今年は富士急行の電車にオリジナルヘッドマークを掲出し、車内広告をエビ中仕様に変更した「エビ中電車」が大月~富士急ハイランド間で運行された。

 台風接近のため、激しい雨に打たれてメンバーもファンもずぶ濡れに。『ファミえん』恒例の噴水やウォーターキャノンを使用した派手な演出のあとには、廣田あいかが「これだけ雨が降っているのに、さらに水を降らしちゃってごめんね」と謝り、笑いを誘った。

 中盤には、9月21日に10枚目のシングル「まっすぐ」、11月16日に自身初のベストアルバム(タイトル未定)を2枚同時リリースすることが発表され、安本彩花は「ソニーさんから10枚ものシングルが出せて、ほんとありがたいことですねー」と喜び、真山りかは「ベストアルバムにはあの曲もあの曲も、もちろんあの曲も入ってるんで、みんな楽しみにしててね」と呼びかけた。

 本編終盤の「ポップコーントーン」を歌唱後には、メンバーも事前に知らされていなかったというサプライズ。セットの両サイドに「クリスマス大学芸会 代々木第一体育館開催決定!」「12月22日(木)・23日(金・祝)2Days!」の垂れ幕で発表となり、メンバーとファンが喜びを分かちあった。

■『エビ中 夏のファミリー遠足 略して ファミえん in 富士急 2016』
01. ラブリースマイリーベイビー
02. ほぼブラジル
03. マブいラガタイフーン
04. 夏だぜジョニー
05. 大好きだよ
06. I’m your MANAGER!!!
07. キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
08. ちちんぷい
09. Lon de Don
10. 梅
11. オーマイゴースト?~わたしが悪霊になっても~
12. 仮契約のシンデレラ
13. 金八DANCE MUSIC
14. いつかのメイドインメイドインジャピャ~ン
15. ハイタテキ!
16. 全力☆ランナー
17. I can’t stop the loneliness
18. MISSION SURVIVOR
19. 春休みモラトリアム中学生
20. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX
21. いい湯かな
22. ポップコーントーン
23. 涙は似合わない
24. 幸せの貼り紙はいつも背中に
25. summer dejavu(10thシングル「まっすぐ」収録)※初披露
【アンコール】
26. ナチュメロらんでぶー
27. 参枚目のタフガキ
28. Go!Go!Here We Go!ロック・リー

最終更新:8月22日(月)18時18分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。