ここから本文です

村川絵梨、『せいせいするほど愛してる』で中村蒼の元カノ役 好井まさおも登場

オリコン 8月23日(火)6時0分配信

 女優の村川絵梨が30日放送のTBS系連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(毎週火曜 後10:00)第7話にゲスト出演することがわかった。村川は、中村蒼演じる宮沢綾の元彼女・藤枝志保を演じ、お笑いコンビ・井下好井の好井まさおも宮沢の友人・里田役で出演が決定した。

【写真】中村蒼の友人を演じる井下好井の好井まさお

 同ドラマは北川みゆき氏による原作漫画を実写化。ティファニージャパンの広報部で働く主人公・栗原未亜(武井咲)が自社の社長で既婚者の三好海里(滝沢秀明)と禁断の恋に堕ちるラブストーリー。未亜と海里、そして宮沢の三角関係もみどころのひとつとなっている。

 “大阪編”となる第7話では、未亜と宮沢が訪れた結婚式場に志保が現れ、修羅場が発生。「アバズレ」「泥棒」など過激なセリフで未亜たちを圧倒する。NHK連続テレビ小説『風のハルカ』(2005)でのヒロイン抜てきから11年、村川が魅せる大人の魅力と、ピース・又吉直樹原作のNetflixオリジナルドラマ『火花』で主人公の相方という大役を務めた好井の好演にも注目だ。

最終更新:8月23日(火)10時51分

オリコン