ここから本文です

椎名林檎が新曲2曲を配信リリース、カバー&『ガッテン!』テーマ曲

CINRA.NET 8/22(月) 12:30配信

椎名林檎の新曲“13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~”“ジユーダム”が、本日8月22日に配信限定でリリースされた。

【もっと画像を見る(4枚)】

“13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~”は、9月28日にリリースされるフランスのインディーズレーベルSARAVAHの発足50周年を記念したコンピレーションアルバム『サラヴァの50年』に収められる新録曲。1968年に行なわれたグルノーブル冬季オリンピックのドキュメンタリー映画のテーマ曲“白い恋人たち”のカバーとなり、原曲を新たな日本語詞でリメイクしている。

“ジユーダム”は、NHK総合テレビの番組『ガッテン!』のテーマ曲として書き下ろされた楽曲。前山田健一によるリミックスバージョン“ジユーダム ヒャダインのリリリリ☆リミックス”もあわせて配信された。

さらに本日8月22日から東京事変の楽曲の配信が、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Musicほかサブスクリプション型配信サービスで順次スタートしている。

CINRA.NET

最終更新:8/22(月) 12:30

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]