ここから本文です

BUMP OF CHICKENがテレビアニメ『グラブル』主題歌を担当

CINRA.NET 8/22(月) 13:32配信

BUMP OF CHICKENが、テレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』の主題歌を担当することがわかった。

【もっと画像を見る(8枚)】

CygamesおよびCyDesignationによるソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』のアニメ版となる『GRANBLUE FANTASY The Animation』。キャラクターデザインを皆葉英夫、音楽を植松伸夫が担当し、アニメーション制作をA-1 Picturesが手掛ける。声優陣にはグラン役の小野友樹、ルリア役の東山奈央、ビィ役の釘宮理恵、カタリナ役の沢城みゆきが名を連ねている。放送は2017年1月からを予定。

『GRANBLUE FANTASY The Animation』のオープニング主題歌に起用されたのは、BUMP OF CHICKENのアルバム『Butterflies』収録曲“GO”となる。

■BUMP OF CHICKENのコメント
アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」主題歌をBUMP OF CHICKENの「GO」という楽曲が担当させていただくことになりました。
今回主題歌を担当させていただくことになりました経緯としては、プロデューサーの春田さんから「GO」を主題歌に使用したいという熱い思いがこもったお手紙をいただきまして、メンバー全員その思いに感銘して、ぜひともご一緒させていただきたいと思い、主題歌として提供させていただきました。
グラブルは4人ではまっているので、とても嬉しく光栄に思います。壮大で美しいグラブルの世界がどんなアニメになるのか、放送を楽しみにしています!

CINRA.NET

最終更新:8/22(月) 13:32

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]