ここから本文です

本田翼と山本美月が手を取り合う&真剣佑が驚愕、映画『少女』場面写真

CINRA.NET 8月22日(月)20時23分配信

映画『少女』の場面写真が公開された。

10月8日から全国で公開される『少女』は湊かなえの同名小説が原作。「人が死ぬ瞬間」を見たいという欲望を持つ2人の女子高生の夏休みを描く。場面写真では、本田翼演じる由紀と山本美月演じる敦子が保健室で手を取り合う様子や、由紀の恋人・牧瀬光役の真剣佑が驚きの表情を浮かべている場面などが確認できる。

【もっと画像を見る(7枚)】

『少女』のメガホンを取ったのは『ぶどうのなみだ』『繕い裁つ人』などの三島有紀子。キャストには本田、山本、真剣に加えて、稲垣吾郎らが名を連ねている。主題歌はGLIM SPANKYの“闇に目を凝らせば”。

CINRA.NET

最終更新:8月22日(月)20時23分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。