ここから本文です

良心の証明? アンバー・ハード、慰謝料約7億円は全額寄付

ELLE ONLINE 8/22(月) 20:32配信

先週、離婚の条件が合意に達したアンバー・ハードとジョニー・デップ。調停で支払われたジョニーから支払われた700万ドルは全額チャリティに寄付するそう。「接近禁止命令と離婚が合意に達した際に発表した声明で説明したように、今回の出来事で金銭は、私個人にとって、チャリティに寄付する以外に何の役割も持っていません。ですから、自分を守ることができない人を助けるために使いたいと思います」とアンバーが声明を発表。

複数のチャリティ団体に分けて寄付するそうだけれど、「特に女性に対する暴力を撲滅するために活動している団体」と、これまでアンバーが支援してきたロサンゼルスの小児病院に重点的に寄付したいと思っているそう。

「私はこれらの組織が寄付金を良い目的のために使い、今後も守るべき人を守ってくれることを知っています。今回の私の経験が、助けをもっとも必要としている人の人生に前向きな変化をもたらしてくれることを祈っています」と声明をしめくくったアンバー。一部では「ジョニーのDVを告発したのは金目当て」という非難の声もあったけれど、それを覆す行動となった様子。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:8/22(月) 20:32

ELLE ONLINE