ここから本文です

【映像】リオ五輪閉幕 「数字」で振り返る

アフロ 8月22日(月)12時34分配信

 英通信社プレスアソシエーション(PA)は21日、閉幕したリオ五輪を「数字」で振り返った。

■301個:28競技で各国選手が獲得した金メダル総数

■5個:最多金メダル獲得選手 マイケル・フェルプス(米競泳男子)

■9.81秒: 陸上男子100メートル決勝 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

■8.38メートル: 男子走り幅跳び決勝 ジェフ・ヘンダーソン(米国)
※英自動車メーカー、ボクスホール社「コルサ」2台以上の距離。

■108年ぶり:ゴルフ競技復活

■19種目:世界記録更新種目数

■2102個:金銀銅メダル授与総数

■67個:リオ五輪英国選手団総獲得メダル数
※戦後の五輪英国選手団史上最多。

■2020年7月24日:2020年東京オリンピック開幕
※映像「8」は誤り。

(ブラジル、21日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:8月22日(月)12時34分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。