ここから本文です

ミラン本田、トリノとのセリエA開幕節はベンチスタート

theWORLD(ザ・ワールド) 8月22日(月)1時4分配信

トリノ戦で出場機会は訪れるのか

日本代表MF本田圭佑の所属するミランは現地時間20日、セリエ第1節でトリノと対戦する。

ミランはプレシーズンにインターナショナル・チャンピオンズ・カップに出場。バイエルン・ミュンヘン、リヴァプール、チェルシーと対戦するも未勝利で大会を去った。その後プレシーズンではフライブルクに2-0で勝利したものの、サッスオーロに2-3、セルタに0-0と結果を残せていない。

またミランはラヌースからアルゼンチン人DFグルタボ・ゴメス、ベシクタシュからアルゼンチン代表MFホセ・エルネスト・ソサを補強するも、なかなか大型補強ができないまま開幕節を迎えた。トリノとの開幕節では事前の報道で予想された通り、本田圭佑はベンチスタートとなっている。本田に出場機会は訪れるのだろうか。

発表された先発メンバーは以下のとおり。

ミラン
GK:ドンナルンマ
DF:アバーテ、パレッタ、ロマニョーリ、アントネッリ
MF:クツカ、モントリーヴォ、ボナベントゥーラ
FW:スソ、バッカ、ニヤング

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月22日(月)1時4分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。