ここから本文です

国分太一、中居正広から「なんかごめんな」とわびられるも「謝ってほしくない」

トレンドニュース(GYAO) 8/22(月) 14:37配信

TOKIOの国分太一が、解散を発表したSMAPの中居正広から「なんかごめんな」というメールを受け取ったことを告白。SMAPの解散発表に対する葛藤を明かした。

桃井かおり、SMAP関連質問にバッサリ>>

国分は8月22日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」で、「騒動が起きてから、中居くんから一度メールをいただきました。短い内容で『なんかごめんな』って」と中居にわびられたことを明かし、「謝ってほしくない。僕らからしたら、『SMAPさんはずっと歌ってくれてありがとう』っていう気持ちでしかないです」と語った。

「奇跡が起こるんじゃないか。正直まだ信じられない」(8月19日放送回)など同番組でたびたびSMAP解散回避への希望を口にしている国分は、TOKIOにも解散危機はあったとして、「そういう壁を乗り越えて、僕らTOKIOは今がある。(SMAPも)乗り越えられる壁なんじゃないかと正直思ってしまう」と本音を吐露する。しかし、「でもそうやって望むことがいけないんじゃないかとも思う。後輩として、先輩の決めた判断を受け入れることも大事なのかな」と続けて、整理しきれない感情をのぞかせた。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:8/22(月) 14:37

トレンドニュース(GYAO)