ここから本文です

海に車転落、男性死亡 /市原

千葉日報オンライン 8月22日(月)13時54分配信

 21日午後0時55分ごろ、千葉県市原市八幡海岸通1近くで、三井造船千葉造船工場の社員から「海に車が沈んでいる」と、市原署に通報があった。同署員が駆け付けたところ、岸壁から海に転落したとみられる軽乗用車が見つかり、車内で50代ぐらいの男性が死亡していた。同署では自殺や病死の可能性もあるとみて、男性の身元の確認を急ぐとともに、転落した原因を調べている。

 同署によると、転落したとみられる現場は、一般車両が進入できない同工場の敷地内。同乗者はなく、男性に目立った外傷はなかったという。

最終更新:8月22日(月)13時54分

千葉日報オンライン