ここから本文です

鉄スクラップ輸出価格、ベトナム向け小幅上昇

日刊産業新聞 8月22日(月)11時25分配信

ベトナム向けの鉄スクラップ輸出が堅調推移している。商社・シッパー筋によると、直近の成約価格(H2)はCFRトン当たり230米ドル前後で月初比5ドル高と小幅上昇した。円高ドル安に振れた影響により、輸出市場で日本の鉄スクラップに割高感が生じているものの、「セーフガードの正式発動などで中国ビレットが流入しにくくなっており、ベトナムメーカーの日本の鉄スクラップへの引き合いは依然として継続している」(商社)との声も聞かれる。

最終更新:8月22日(月)11時25分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]