ここから本文です

鉄スクラップ輸出価格、ベトナム向け小幅上昇

日刊産業新聞 2016/8/22(月) 11:25配信

ベトナム向けの鉄スクラップ輸出が堅調推移している。商社・シッパー筋によると、直近の成約価格(H2)はCFRトン当たり230米ドル前後で月初比5ドル高と小幅上昇した。円高ドル安に振れた影響により、輸出市場で日本の鉄スクラップに割高感が生じているものの、「セーフガードの正式発動などで中国ビレットが流入しにくくなっており、ベトナムメーカーの日本の鉄スクラップへの引き合いは依然として継続している」(商社)との声も聞かれる。

最終更新:2016/8/22(月) 11:25

日刊産業新聞