ここから本文です

ジゼルのパパ、実はレオナルド・ディカプリオがお気に入りだった

ELLE ONLINE 8月22日(月)20時40分配信

「デイリーメール」紙のインタビューに答えたジゼルの父。レオナルド・ディカプリオのことがお気に入りだったそう! 2000年から2005年まで交際し結婚間近とまで噂されていたレオとジゼル。父曰く「一緒にアルゼンチンとチリをクルージングした。素晴らしい時間だったよ」とか。ジゼルの両親と、レオの母親や家族の対面も済んでいたというから本当に結婚秒読みだったみたい! 残念ながら別れてしまったけれど父曰く「映画やファッション業界で働いている人は仕事のためにいろいろなところに行かなくてはいけないし、大きなプレッシャーがかかっているんだ」と娘たちの破局に理解を示したとか。

リオ五輪で有終の美! 大舞台後のジゼルのオフスタイルをキャッチ


もちろん今では元カレのレオ同様、現夫のトム・ブレイディもお気に入り。「私にはたくさんの義理の娘や息子がいるけれどトムは特別だ。多くのものを家族に与えてくれたから」。また昨年流れたトムとジゼルの不仲説も「みんな真実を知らないで推測でコメントする」ときっぱり否定したそう。

今のところ夫婦関係は安泰みたい! とはいえ、父親が娘のすべてを知っている、と言えないのは世のすべての娘ならわかるはず。仲のよさそうに見えるカップルほど危ないから、ジゼル&トムの動きにも念のため要注意。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:8月22日(月)20時40分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。