ここから本文です

ダニエル太郎が今季初優勝 [コルデノンス/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 8/22(月) 10:30配信

 イタリア・コルデノンスで開催されたATPツアー下部大会の「ACQUA DOLOMIA TENNIS CUP」(8月15~21日/賞金総額4.25万ユーロ/クレーコート)に第2シードで出場していたダニエル太郎(エイブル)が、決勝で第4シードのダニエル・ヒメノ トラベル(スペイン)を6-3 6-4で下して今シーズン初優勝を飾った。試合時間は1時間22分。

ダニエル太郎は3回戦でデル ポトロにフルセットで敗退 [リオ五輪]

 ダニエルのチャレンジャー大会でのタイトル獲得は、昨年11月の横浜(5万ドル/ハードコート)以来で通算4勝目となる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、PRはプロテクト・ランキング(ケガなどで長期休養を余儀なくされた選手への救済措置)

     ◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス決勝】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 6-3 6-4 ●9ダニエル・ヒメノ トラベル(スペイン)[4]

------------

【シングルス準決勝】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 7-5 6-3 ●21ジャンルイジー・キンツィ(イタリア)[WC]

------------

【シングルス準々決勝】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 不戦勝 ●30ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)

------------

【シングルス2回戦】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 6-3 6-4 ●30マッテオ・ドナーティ(イタリア)[WC]

------------

【シングルス1回戦】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 6-7(8) 6-3 6-3 ●31ファビアーノ・デ パウラ(ブラジル)[PR]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8/22(月) 10:30

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革