ここから本文です

怪物ロナウドが選ぶ“最強イレブン” マルディーニと共に選んだCBは......「説明不要」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月22日(月)7時32分配信

自身もFWに選出

元ブラジル代表の“元祖怪物”ロナウド氏が、文句無しの最強の11人を選んだ。そしてそこにはもちろん彼自身の名前も含まれている。

ブラジルのクルゼイロでプロとしてのキャリアをスタートさせ、後にバルセロナやインテル、そしてレアル・マドリードといった強豪クラブを渡り歩いてきたロナウド氏。多くの名手らと共にプレイし、また対峙してきたフェノーメノ(ロナウド氏の愛称)にとって、最も素晴らしい11人は誰なのだろうか。『FATV』のインタビューに応えた同氏は、ユヴェントスのGKジャンルイジ・ブッフォンを筆頭にカフーやロベルト・カルロスといった名手をチョイス。さらにこれまで最も苦戦したCBとしてたびたびその名前を口にしてきた元イタリア代表のパオロ・マルディーニの相方には、同じく元イタリア代表のファビオ・カンナバーロを選んでいる。

ロナウド氏によるベスト11は次の通り。

GK
ブッフォン

DF
ロベルト・カルロス
ファビオ・カンナバーロ
マルディーニ
カフー

MF
ピルロ
ジダン
マラドーナ
メッシ

FW
ペレ
ロナウド

中盤の守備を誰が担当するのかはさておき、夢のように豪華絢爛なスカッドを完成させた。また同氏はこれらスタープレイヤーの選出については「説明不要だ」とし、彼らのこれまでの実績にリスペクトを表している。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月22日(月)7時32分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報