ここから本文です

名探偵コナン20周年コンサート、京都で再び

Lmaga.jp 8月22日(月)17時0分配信

今年、アニメ放送開始20周年を迎え、イベント続きの『名探偵コナン』。この春に大阪・東京で行われ好評だったスペシャルオーケストラ『名探偵コナン』コンサートが9月17日、「ロームシアター京都」(京都市左京区)で再演される。

甲子園の始球式に登場した怪盗キッド

これは、ZARD、B’zらによるテレビ主題歌、映画テーマ曲、劇中BGMなど歴代の名曲を、スペシャルオーケストラが演奏するというコンサートで、この春が初開催。初演では、スクリーンに映し出された映像をバックにオープニングメドレーやシーンに合わせたBGMが演奏され、時に声優も参加した演出で、参加者を楽しませた。

今回は、京都で開催される西日本最大級のマンガ見本市『京都国際マンガ・アニメフェア 2016』(通称:京まふ)の一環として行われ、春とはまた違った演出でコナンの世界を楽しませるとのこと。昼と夜の2回公演で、チケットは6,300円。8月27日から各プレイガイドで発売される。

最終更新:8月22日(月)17時0分

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。