ここから本文です

元3ドアーズ・ダウンのマット・ロバーツ(38)が他界

Billboard Japan 8/22(月) 21:23配信

 3ドアーズ・ダウンのオリジナルメンバーでギタリストだったマット・ロバーツが、亡くなったことが明らかになった。38歳だった。米ゴシップ・サイト“TMZ”が報じている。

 同サイトはマットの父親ダレル・ロバーツと話をしたようで、息子の死に“うちひしがれている”という。父親によると、マットはウィスコンシン近くで行われるチャリティ・イベントでパフォーマンスをする予定だったそうだ。2人は同じホテルの隣の部屋に滞在し、父親が最後に息子に会ったのはリハーサルが終わった現地時間8月20日午前1時のこと。翌午前9時ごろに刑事たちに起こされ、夜の間に息子が死亡したと知らされたそうだ。

 死因は明らかになっていないが、父親いわく、処方薬に関連し意図せぬ過量摂取に至ったのかもしれないと話しているという。

 マット・ロバーツは2012年、血液循環およびその他の健康問題を理由に3ドアーズ・ダウンを友好的に脱退している。マットはミシシッピ州で一緒に育ったリード・シンガーのブラッド・アーノルド、ベーシストのトッド・ハレルとともに1996年に3ドアーズ・ダウンを結成した。

最終更新:8/22(月) 21:23

Billboard Japan