ここから本文です

天海祐希、シェフ役に初挑戦! フジテレビ4年ぶり連ドラ単独主演

クランクイン! 8/22(月) 17:00配信

 女優・天海祐希が、10月から放送されるフジテレビの木曜10時枠の連続ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』で主演を務めることが発表された。フジテレビでの天海単独主演は、4年半ぶりとなる。

【関連】「天海祐希」フォトギャラリー


 本作の主人公は、世界中から注目される三ツ星レストランの天才女性シェフ・星野光子。ある日、店のオーナーとトラブルを起こしクビに。ひょんなきっかけでテレビ番組の企画で“学校給食”を作ることになり、さまざまな失敗を繰り返しながらも奮闘する姿を描く。

 天海の連続ドラマ出演は、主演を務めた『偽装の夫婦』(日本テレビ)以来1年ぶり。フジテレビドラマへの出演は、『結婚しない』以来4年ぶり(菅野美穂とダブル主演)、フジテレビでの天海単独主演は、『カエルの王女さま』以来4年半ぶりとなる。さらに、刑事、弁護士、キャスター、教師などなどさまざまな“職業”を演じてきた天海だが、意外にも“シェフ役”を演じるのは、今回が初めてとなる。

 天海は今回のコック役について「きちんと演じられるのかという緊張感がありながら、新しい役へ挑戦させていただけることに、とてもワクワクしております! さらに今日初めて本格的なコックコートを着させていただき、大変身が引き締まる思いです」と気合十分。

 また、主人公・星野光子については、「自分の料理に対して絶対的な自信と誇りを持ちプライドが高いのですが、きっと何か弱い部分もある女性だと思いますので、それが何なのか? 私も彼女に寄り添いながら演じていけたらと思います」と役柄を分析している。

 ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』はフジテレビ系にて10月より放送開始(毎週木曜午後10時~10時54分)

最終更新:8/22(月) 17:00

クランクイン!