ここから本文です

DeNA・三浦の24年連続安打記録がギネス世界記録に認定!「打席でも一生懸命打とうとやってきた」

ベースボールキング 8月22日(月)13時20分配信

 DeNAの三浦大輔が22日、「プロ野球投手による安打最多連続年数」を達成したとして、ギネス世界記録に認定された。

 三浦は7月11日の中日戦、2回二死一塁の第1打席、中日の先発・バルデスが投じたストレートをレフト前に弾き返すヒット。これで、プロ2年目から続いている連続シーズン安打を「24」に伸ばしていた。

◆三浦大輔のコメント
「本職は投手なので、勝ちを記録できなかったのは残念でしたが、打席でも一生懸命打とうとやってきたことが、24年連続安打という記録に繋がったと思います。これからも続けていくことの大切さを感じながら、チームの勝利に貢献していきたいです。今シーズンも残り試合が少なくなってきた中で、チームは一つでも上を目指して戦っていますので、僕も少しでも貢献できるように最後の最後までしっかりやっていきたいと思います」

BASEBALL KING

最終更新:8月22日(月)13時21分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報