ここから本文です

無所属のアデバヨールとフラミニがトルコへ 指揮官が合意に達したと明言

SOCCER KING 8月22日(月)17時49分配信

 無所属の状態が続いているトーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨールと元フランス代表MFマチュー・フラミニが、トルコのチャイクル・リゼスポル加入に近づいている。21日付のイギリス紙『エクスプレス』が報じている。

 同紙によると、チャイクル・リゼスポルを率いるヒクメト・カラマン監督が「我々は両方の選手と基本合意に達した。彼らは数日以内にリゼ(トルコの都市)へ到着し、交渉の細部を詰めるだろう」とコメント。アデバヨールとフラミニの獲得が確実なものとなっていることを明かした。

 現在32歳のアデバヨールは、今年1月にクリスタル・パレスへ加入した。同クラブではプレミアリーグ12試合に出場。しかしわずか1ゴールにとどまり、退団となっていた。

 また、アデバヨールと同じ32歳のフラミニは、2015-16シーズン終了後に、所属していたアーセナルから契約延長を打診されず、退団が決定。同クラブでは公式戦通算242試合に出場していた。

 アデバヨールとフラミニは、2006年冬から2008年夏までの2年半の間ともにアーセナルでプレーしている。トルコで再会となるのか。今後の展開に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:8月22日(月)17時52分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。