ここから本文です

J1昇格目指す京都に試練 今季25試合に出場の石櫃が左ひざを手術

SOCCER KING 8/22(月) 18:14配信

 京都サンガF.C.は22日、DF石櫃洋祐が左ひざ外側半月板の手術を行ったと発表した。

 クラブによると、左ひざ外側半月板を損傷した石櫃は、19日に手術に臨んだ。全治については明かされていない。

 石櫃は今季、2016明治安田生命J2リーグの25試合でプレー。出場停止となった第25節のレノファ山口FC戦以外の全試合でフル出場を果たしていた。しかし、第27節東京ヴェルディ戦以降は欠場が続いている。

 現在6位の京都は、残り12試合を残し、自動昇格圏内の2位松本山雅FCと勝ち点6ポイント差。J1昇格へ向けて重要な試合が続く。

SOCCER KING

最終更新:8/22(月) 18:14

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報