ここから本文です

パールエステで癒やしの時間 宇和島・木屋旅館

愛媛新聞ONLINE 8月22日(月)8時14分配信

 宇和島発のご当地エステ「パールエステ」の施術体験が21日、愛媛県宇和島市本町追手2丁目の木屋旅館であり、観光客らが心身の疲れを癒やした。
 市内の企業組合「Women’s Nest」が企画、販売し、アコヤガイが原料の化粧品「花真珠」を用いるパールエステは、真珠が持つ吸着・保湿作用を生かし「保湿しながら汚れを落とす」のが特長。組合の認定試験に合格したエステティシャンが施術する。
 21日は午前中から女性客が来店し、アロマの香りが漂う中、顔へのパックやトリートメントを受けたほか、はり・きゅう知識を取り入れたつぼ押しもしてもらい、リラックスした様子だった。
 体験した松山市の女性会社員(47)は「肌の汚れが取れて大満足。旅館ならではの和風の雰囲気も良かった」と笑みを浮かべた。
 木屋旅館でのパールエステは「えひめいやしの南予博2016」の一環で、11月までの毎月第3日曜日に実施。

愛媛新聞社

最終更新:8月22日(月)8時14分

愛媛新聞ONLINE