ここから本文です

「ベン・ハー」5位、「スーサイド・スクワッド」首位続く-北米映画

Bloomberg 8月22日(月)9時41分配信

週末の北米映画興行収入ランキングで、初登場のパラマウント・ピクチャーズの「ベン・ハー」(原題)は5位にとどまった。最新のコンピューター技術を駆使した1959年公開の大ヒット作のリメークだが、低調な封切りとなった。

調査会社コムスコアが21日発表した資料によれば、ベン・ハーの興行収入は1140万ドル(約11億5000万円)。ワーナー・ブラザーズが手掛けたDCコミックスのスーパーヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」は2070万ドルと、3週連続の首位となった。

他の初登場作品では、「ウォー・ドッグス」(原題)が3位、アニメーションの「クボ・アンド・ザ・ツー・ストリングス」(同)が4位に入った。

原題:‘Ben-Hur’ Remake Stumbles to Fifth Place in Box-Office Debut (1)(抜粋)

Rob Golum, Lauren Coleman-Lochner

最終更新:8月22日(月)9時41分

Bloomberg