ここから本文です

イ・ボミが2年連続のMVPへ独走態勢!2位笠りつ子と50pt差!

ゴルフ情報ALBA.Net 8月23日(火)11時58分配信

<メルセデス・ランキング>

 国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。昨年より1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与される。

【関連】「いっぱい食べて太りました(笑)」イ・ボミフォトギャラリー

 23戦目の「CAT Ladies」を終えての最新ランキングが発表され、同大会を優勝した昨年のLPGAメルセデス最優秀選手であるイ・ボミ(韓国)が首位をキープ。2位の笠りつ子に約50pt差をつけて独走態勢に入っている。

 ボミは「スタンレーレディス」までの大型連戦を予定しており、出場ポイントをしっかりと稼ぐ可能性が高い。このまま2年連続MVPへと突っ走るのか。はたまた誰かが待ったをかけるのか。

【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(399.5pt)
2位:笠りつ子(346.0pt)
3位:キム・ハヌル(330.5pt)
4位:菊地絵理香(298.0pt)
5位:申ジエ(296.5pt)
6位:吉田弓美子(282.0pt)
7位:渡邉彩香(252.5pt)
8位:鈴木愛(247.5pt)
9位:西山ゆかり(234.0pt)
10位:ペ・ヒギョン(215.0pt)

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月23日(火)11時58分

ゴルフ情報ALBA.Net