ここから本文です

『チェンクロ』の『サクラ大戦』コラボ前編がいよいよ開催!各種イベントなどをチェック

インサイド 8月23日(火)13時13分配信

セガゲームス セガネットワークス カンパニーは、iOS/Android『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』にて『サクラ大戦』コラボを開催します。

【関連画像】

『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』は、スマートフォン向け“本格シナリオRPG”です。暗黒の魔物たち「黒の軍勢」が現れた最果ての大陸「ユグド」を舞台に、プレイヤーは義勇軍を結成して戦いを繰り広げていきます。

◆『サクラ大戦』コラボ情報

■『サクラ大戦』コラボフェス前編が開催
SR以上は必ず『サクラ大戦』のキャラクターと出会えるイベントガチャの前編が登場。また、コラボフェスのガチャを30回引くと、キャンペーンチケットが1枚手に入ります(30回引いた時の1回限り)。このチケットを使えば『サクラ大戦』コラボのSSRキャラクターと必ず出会えるキャンペーンガチャを引くことが可能です。

また、コラボフェスから登場するキャラクターをパーティのリーダーもしくは1stに設定すると、バトルのBGMが「檄!帝国華撃団」になります。さらにSSRキャラクターの場合はヴォーカルありになることも。

・開催期間:2016年8月23日15時~9月6日14時59分

■コラボフェス登場のSSRキャラクター
●帝国華撃団・花組「真宮寺さくら」
「義勇軍のみなさん、いっしょにがんばりましょうね」
・CV:横山智佐
・絵:松原秀典
・戦士(斬) SSR★★★★★

真宮寺家に伝わる、魔を祓い封印する力「破邪の血統」を受け継ぐ少女。北辰一刀流免許皆伝の剣をふるい、平和のために戦う。正義感が強く、快活で明るく素直な性格だが、少々やきもち焼きなところも。

【スキル(1)】光武搭乗
【搭乗】攻撃力とクリティカル発生率と移動速度が上がり、自身のHPが徐々に回復する。
【スキル(2)】 破邪剣征・桜花天昇
【搭乗中】直線範囲上の全ての敵に一定間隔でダメージを与える。
【アビリティ】破邪の血統
マナを2つ持った状態で戦闘を開始する。また黒の兵士/ガイコツ/ゴーストに対して、与えるダメージが上がり、受けるダメージが下がる。さらにボス WAVE 時、攻撃力と防御力が上がる。

●帝国華撃団・花組「マリア・タチバナ」
「私の命、お預けいたします」
・CV:高乃麗
・絵:サクラ大戦
・弓使い(銃) SSR★★★★★

帝国華撃団・花組のリーダー的存在。ロシア人外交官の父と、日本人の母親の間に生まれたハーフ。戦いの場では理性的かつ沈着冷静な戦略家として、舞台では男装の麗人として活躍する。銃の名手で、愛銃はエンフィールドNo.1 MK1スター(改)。

【スキル(1)】光武搭乗
【搭乗】クリティカル発生率と威力、移動速度が上がる。
【スキル(2)】リディニーク
【搭乗中】直線範囲上にいる敵1体に氷属性の中ダメージを与え、さらに範囲内にいる全ての敵に、中心に近いほど高いダメージを与える。
【アビリティ】華撃団のまとめ役
戦場にいる戦士と弓使いと僧侶の攻撃力と移動速度が上がり、騎士と魔法使いは防御力が上がる。

●帝国華撃団・花組「ソレッタ・織姫」
「わたしは神のごとき大スター!お客様はエンジェルでーす」
・CV:岡本麻弥
・絵:サクラ大戦
・魔法使い(魔) SSR★★★★★

イタリアの名門貴族出身。すでに舞台女優として世界的な脚光を浴び、イタリアでは“太陽の娘”と呼ばれている。根っから陽気で楽天家。生れながらの気品が醸し出され、戦いのセンスも天才的。帝国華撃団・花組より以前に結成された実験部隊、欧州星組の元隊員である。

【スキル(1)】光武搭乗
【搭乗】攻撃力と移動速度が上がり、自身のHPが徐々に回復する。
【スキル(2)】オーソレ・ミオ
【搭乗中】空に向けて魔弾を6発放ち、ランダムで敵に範囲攻撃を行い、小ダメージを与える。
【アビリティ】太陽の娘
一定確率で騎士と魔法使い両方の性質を持ったマナがスロットに追加される。またHPが50%以上の時、攻撃力と移動速度が上がる。さらにクエスト後、一定確率でAPが回復する。

●帝国華撃団・花組「レニ・ミルヒシュトラーセ」
「自分のため、みんなのため、ボクは戦う!」
・CV:伊倉一恵
・絵:サクラ大戦
・騎士(突) SSR★★★★★

天才的バレエダンサーで、戦いにおいては緻密な頭脳と人間離れした戦闘能力をいかんなく発揮する。戦いこそが「日常」で、それ以外のことにまったく興味がなく、人間らしい感情を表面に出すことはほとんどない。織姫と同じく、欧州星組の元隊員である。

【スキル(1)】光武搭乗
【搭乗】防御力と移動速度が上がり、攻撃間隔が遅くなるが、通常攻撃が範囲攻撃になる。
【スキル(2)】ブラウアー・フォーゲル
【搭乗中】前方範囲内の全ての敵に氷属性の中ダメージを与える。
【アビリティ】欧州星組元隊員
通常攻撃が氷属性になり、自身の後ろに味方が2人以上いると攻撃力と防御力が上がる。また敵の遠距離攻撃を1回ガードすると、攻撃力が一定時間上がる。

■コラボフェス登場のSRキャラクター
●帝国歌劇団・花組「神崎すみれ」
「呼ばれて飛び出る大帝国劇場のトップスタァ、神崎すみれですわ!」
・CV:富沢美智恵
・絵:サクラ大戦
・戦士(斬) SR★★★★

日本有数の財閥である神崎家の一人娘。人並み外れた霊力を有し、本人の希望で帝国華撃団に入隊する。自他共に認める「帝劇のトップスタァ」。しかし、わがままでひとりよがりなところがあり、仲間と衝突することもたびたびある。

【スキル】神崎風塵流・胡蝶の舞
自分中心の範囲内にいる全ての敵に炎属性の小ダメージを与える。
【アビリティ】拳艶の仲
武器系統が<拳>の味方がいると自身の攻撃力が上がる。また敵陣にいる時、クリティカル発生率が上がる。

●帝国歌劇団・花組「アイリス」
「アイリス、お兄ちゃんのためにがんばる!」
・CV:西原久美子
・絵:サクラ大戦
・僧侶(聖) SR★★★★

フランスの大富豪、シャトーブリアン家の一人娘。おしゃまで、子ども扱いされるのが大嫌い。高い霊力を持っているが、まだそれをうまくコントロールすることができないでいる。クマのぬいぐるみ“ジャンポール”が一番のお友達。その愛らしい笑顔と大人顔負けの演技力で、多くのファンをとりこにしている。

【スキル】イリス・マリオネット
味方全体のHPを小回復する。さらに一定時間、味方全体の防御力を上げる。
【アビリティ】帝国華撃団最年少隊員
戦場にいる戦士と騎士の攻撃力と防御力が上がる。また WAVE が進むたび、味方全体のHPを回復する。

●帝国歌劇団・花組「李紅蘭」
「毎度おおきに! ウチが帝都一の発明家、李紅蘭です~」
・CV:渕崎ゆり子
・絵:サクラ大戦
・弓使い(狙) SR★★★★

嘘と納豆が嫌いな、中国出身の天才科学者。花組のギャグ&ムードメーカーで、舞台ではコントから手品までこなす。優れた直観力と豊富なアイディアでさまざまな発明品や秘密兵器をつくるが、大抵は失敗し、爆発させてしまっている。

【スキル】チビロボ
一定時間、直線範囲上の敵に自動で攻撃するチビロボを4体呼び出す。
【アビリティ】帝国華撃団整備主任
WAVE が進むたび、一番体力の低い仲間1人のHPを回復する。また自身がサブパーティにいると、メインパーティの攻撃力と移動速度が上がる。

●帝国歌劇団・花組「桐島カンナ」
「これからが本番だな、へっ、武者震いがしてきたぜ」
・CV:田中真弓
・絵:サクラ大戦
・戦士(拳) SR★★★★

沖縄出身の武道家で、琉球空手桐島流第二十八代継承者。さわやかで面倒見の良い姉御肌。舞台では得意の活劇で、子どもたちにも大人気である。食べることが大好きで食堂の主と化しているが、実は帝劇一のナイスプロポーションを誇る。

【スキル】一百林牌
接触している敵全てに中ダメージを与え、さらに転倒させる。
【アビリティ】姉御肌
戦場に自身以外の戦士がいると攻撃力が上がり、弓使いがいると防御力が上がる。

なお、「サクラ大戦コラボフェス 後編」が2016年9月下旬以降に開催予定で、その際は前編で登場したアイリスたちSRのキャラクターが「光武搭乗」のスキルをもったSSRとなって登場する予定です。また、前編でSSRとして登場したキャラクターは、後編ではSRのキャラクターとして登場。イラストが変更されているほか、3Dモデルが私服となっています。
※「サクラ大戦コラボフェス 後編」では、前編キャラクターの復刻はされません。

◆「大神一郎」が手に入るクエスト

期間中、『サクラ大戦』とのコラボオリジナルストーリーが展開するクエストが“はじまりの村”に登場。クエストをクリアすると、「帝国華撃団・花組 隊長 大神一郎」(SSR)を入手することができます。

・開催期間:2016年8月23日15時~9月6日14時59分

●帝国華撃団・花組 隊長「大神一郎」
「気合を入れていくぞ!」
・CV:陶山章央
・絵:松原秀典
・戦士(斬) SSR★★★★★

幾度にも渡り、魔物から帝都・巴里を救ってきた歴戦の隊長。熱血漢で、真面目な性格。なのに、体が勝手に動くことがしばしば……。

【スキル(1)】光武搭乗
【搭乗】攻撃力と防御力と移動速度が上がる。
【スキル(2)】狼虎滅却・天地神明
【搭乗中】目の前の敵1体に連続攻撃によるダメージを 5 回与えた後、中ダメージを与え、さらに弾き飛ばす。
【アビリティ】帝国華撃団隊長
戦場にいる<華撃団>所属の味方の攻撃力と防御力と移動速度とクリティカル発生率が上がる。

◆その他の情報

■“探索”にイベント専用エリアが登場
イベント期間中、“探索”にイベント専用エリア“銀座”が登場します。「探索」は、メインストーリー2章クリア後にプレイできるようになります。

・開催期間:2016年8月31日15時~9月6日14時59分

●目玉報酬
・神刀滅却(斬)
・光刀無形(斬)
・霊剣荒鷹(斬)
・エンフィールド改(銃)

■“副都カジノ”もコラボ仕様に
イベント期間中、“副都カジノ”で『サクラ大戦』をモチーフとしたゲームがプレイできます。

●High & Low
『サクラ大戦』のコラボキャラクターたちのアルカナを使って“Attack”が高いか低いかを当てるミニゲームです。

●ドールレース
『サクラ大戦』の光武たちのレースでの着順を当てるミニゲームです。

・開催期間:High & Low:2016年8月25日15時~9月6日14時59分
      ドールレース:2016年8月29日15時~9月6日14時59分

■その他
『サクラ大戦』コラボでは、おなじみのBGMやテーマソングが楽しめるシーンも収録。また、今回のコラボイベントでは選んだ選択肢によって、ストーリーの展開が変わることもあるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』は配信中。基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

(C)SEGA (C)RED

最終更新:8月23日(火)13時15分

インサイド

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。