ここから本文です

なかなか“本音”は明かさなかったSMAPのキムタク

リアルライブ 8月23日(火)11時32分配信

 メンバーをつとめるSMAPの年内解散が発表され渦中の、キムタクことSMAPの木村拓哉が22日、家族との休暇先のハワイから成田空港に帰国。その様子を各メディアが大々的に報じている。

 報道をまとめると、木村は台風の影響のため、2時間遅れで成田に到着し単身で報道陣の前に姿を見せた。解散発表後、SMAPのメンバーの中で報道陣の前に姿を見せるのは木村が初めてとあって、発言が注目されたが、到着ロビーで報道陣から「ファンにひとこと」とコメントを求められると、「心配かけて申し訳ありませんでした」と一礼。

 「今の気持ちは」と聞かれると、「今はちょっと…複雑です」とクビをかしげた。改めてファンへのメッセージを聞かれると、「本当に急な話の流れだったので、驚かせてしまったと思いますし、すごくごめんなさい…という言葉です」と謝罪した。

 これまでの報道通り、解散はハワイでの休暇中に知ったという。「解散に納得してるか」という質問には、「それは、ファンのみなさんが一番納得してないと思います。納得というよりは、去年の末から、今回の騒動に至るまで、自分自身の気持ちは変わってないので」と話し、迎えの車に乗り込んで空港を後にしたというのだ。

 「ハワイにはともにジャニーズ事務所の副社長のメリー喜多川氏とその娘・藤島ジュリー景子氏がプライベートジェットで渡航。木村と話し合い、報道陣に対応することを決めたようだ。1月の分裂・解散騒動以来、騒動の責任をとってジャニーズを退社したSMAPとの独立を画策した元チーフマネージャー・飯島氏に反目し事務所幹部についたキムタクのイメージは大幅にダウン。なんとしてもイメージを回復させたいようだが、さすがに、キムタクは自分の本音など余計なことは話さなかった」(芸能記者)

 24日には解散発表後、初めて「SMAP×SMAP」(フジテレビ)の収録が行われる予定だというが、ほかのメンバーが木村にどんな態度で接するかが注目される。

最終更新:8月23日(火)11時32分

リアルライブ