ここから本文です

香取&草なぎ 肉声「謝罪」に反響20倍 中居のラジオにも手紙殺到

デイリースポーツ 8月23日(火)5時59分配信

 SMAPの草なぎ剛(42)と香取慎吾(39)が解散について肉声で報告と謝罪を行った21日放送のbayfm「SMAP POWER SPLASH」(日曜、後7・00)に対して、この日昼までの間に通常の約20倍もの反響メールが届いていたことが分かった。

 通常、リスナーからのメールは、草なぎと香取が出したテーマへの答えや呼びかけなど番組の流れに沿ったものへの反応がほとんどだが、同局によると今回は「多様な反応が寄せられた」という。具体的には放送への感謝や2人への応援、「2人の会話を聞くことができる貴重な機会」との意見や番組存続を願う声もあったという。

 また、リーダーの中居正広(44)が出演した20日放送のニッポン放送「中居正広のSome girl’ SMAP」(土曜、後11・00)にも、ファンから手紙が殺到。同局によると、メールアドレスは設けておらず、普段から放送後にはファンからの手紙が送られてくるが、今回は中居が18日に44歳の誕生日を迎えて初の放送だったこともあり、この日午前中の段階で通常の1・5倍の手紙が届いた。同局は「内容は控えさせて頂きますが、誕生日ということも重なったのでは」と説明した。

 18日には稲垣吾郎、19日には木村拓哉がそれぞれレギュラーラジオ番組で解散についての報告と謝罪をしてきており、草なぎと香取の2人の番組でメンバー全員がファンへの謝罪を肉声で届けた。

最終更新:8月23日(火)7時31分

デイリースポーツ