ここから本文です

【バウト】9・4大会メインはRISEランカー山川賢誠vs小笠原裕典

イーファイト 8/23(火) 16:57配信

 9月4日(日)北海道・札幌コンカリーニョで開催されるノースエリア格闘技イベント『BOUT24』の対戦カード&試合順が発表された。

【フォト】セミファイナルで対戦するAKINORIと緒方惇

 メインイベントで、RISEバンタム級8位・山川賢誠(札幌道場)vs小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺)の一戦が決定。山川は前回6月の『BOUT23』で、RISEランカーの津田鉄平に逆転KO勝利を収め、RISEランキング入りを果たした。

 対する小笠原は昨年8月に開催されたBLADE FC JAPAN CUP 2015 -55kgトーナメントで3位となった実力者。トーナメント準決勝では那須川天心(TARGET)に3RでKO負けを喫したが、2Rは前蹴りとワンツーで攻勢をかけるなど那須川を苦しめている。

 山川はキャリア最強の対戦者であろう小笠原をどのように攻略するのか。スリリングな攻防が期待出来る一戦だ。

 また、セミファイナルには、2014年のRISE新人王トーナメント『RISING ROOKIES CUP 2014』ライト級で優勝したAKINORI(蹴空ジム)が登場。アマチュアボクシングで国体準優勝の実績を持つ強打者・緒方惇(チーム緒方)と対戦する。両者は昨年10月の『RISE 107』で対戦が決まっていたが、AKINORIが負傷により大会を欠場。今回、約1年越しの対戦実現となった。

 オープニングファイトでアヌチャー・“ボー“・ラッサミーヤン(HAMA)vsパッカシット・ウィラサクレック(ウィラサクレック札幌)のムエタイ・エキシビションマッチが行われる。この試合は特別レフリーとして、7月にWBCムエタイインターナショナル王座を獲得したTOMONORIが裁くことになった。

 なお、大会当日の日中には、アマチュア大会『kaminarimon北海道大会』の開催も決定している。

<決定対戦カード>

▼メインイベント RISEバンタム級公式戦 3分3R・延長1R
山川賢誠(札幌道場/RISEバンタム級8位)
vs
小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺/BLADE FC JAPAN CUP 2015 -55kgトーナメント第3位)

▼セミファイナル RISE公式戦ライト級 3分3R
AKINORI(蹴空ジム/RISING ROOKIES CUP 2014ライト級優勝)
vs
緒方惇(チーム緒方)

▼第2試合 RISE公式戦 58kg契約 3分3R
出口智也(忠和會/RISEバンタム級7位) 
vs
原島佑治(テッサイジム)※札幌出身

▼第1試合 RISE公式戦 53kg契約 3分3R
山田忠洋(WSR札幌) 
vs
下野魁斗(レフティージム) 

▼ムエタイ・エキシビションマッチ
アヌチャー・“ボー“・ラッサミーヤン(HAMA)
vs
パッカシット・ウィラサクレック(ウィラサクレック札幌)
※特別レフリー TOMONORI

最終更新:8/23(火) 16:57

イーファイト

なぜ今? 首相主導の働き方改革