ここから本文です

『FREEDOM aozora 2016』東北公演をレポート!来月は九州へ

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月23日(火)8時49分配信

『FREEDOM aozora 2016 東北』が、8月20日に東北にて開催された。

【詳細】他の写真はこちら

『FREEDOM』は、MINMIが発起人となり、2008年にZeppのスプリットツアーからスタートした、音楽の壁を越えたジャンルレスなステージを展開している音楽フェス。2009年に大型野外音楽フェスティバルとして淡路島で開催されるようになった。

今年の東北公演も様々なアーティストが出演し、悪天候にもかかわらず7,500人が来場。例年どおり会場をアツく盛り上げた。

東北限定出演アーティストであるナオト・インティライミやウカスカジーの爽やかなナンバーが会場の雰囲気をいっそう夏色に染め上げ、さらに今年でデビュー20周年を迎えるPUFFYの出演で会場のボルテージは最高潮に。ステージでは「渚にまつわるエトセトラ」ほか大ヒットソングを歌いあげ、子供から大人までエイジレスに盛り上がった。

また、女性から圧倒的な支持を集める加藤ミリヤが登場すると、会場からは大歓声が。前回の淡路島公演に引き続き、東北公演もジャンルレスなアーティスト陣の白熱したステージパフォーマンスで終始盛り上がりをみせ、大盛況で幕を閉じた。

『FREEDOM』の次の舞台は九州、宮崎県。9月3日にみやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎での開催となる。東北では新旧アーティストの出演で会場が熱気に包まれたが、九州ではどんなドラマが生まれるのか。次の舞台に期待が高まる。

イベント情報
FREEDOM aozora 2016九州
09/03(土)宮崎・みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的広場
出演:MINMI / 湘南乃風 / RED SPIDER / 加藤ミリヤ /HAN-KUN / AK-69 / The BONEZ / ハジ→ / BLUE ENCOUNT /MACO / KENTY GROSS / BES / APOLLO / Monster Rion /ATTACKDEM / Beat Buddy Boi/山猿(OPENING ACT)

『FREEDOM aozora 2016』 OFFICIAL WEBSITE
http://freedom-aozora.com/

最終更新:8月23日(火)8時49分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。