ここから本文です

正恩氏 処刑した張成沢氏の影におびえ? =痕跡消そうと躍起

聯合ニュース 8/23(火) 9:43配信

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、2013年12月に反党、反革命の分派行為と国家転覆陰謀罪で処刑された叔父の張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長を思い出しては怒りをあらわにすることがしばしばあるようだ。張氏の痕跡を消そうと必死になっている。

 北朝鮮の内部事情に詳しい消息筋は23日、「金正恩氏は張成沢氏がかかわった施設の名称としてよく使われた『大同江』『海棠花』がついた施設に過敏な反応を見せている」と明らかにした。6月に平壌の「海棠花キムチ工場」を視察した際には突然不機嫌になり、「海棠花」と入った施設の名前をすべて「柳京」に変えるよう指示したという。実際にいくつかの施設の名称が変更された。

 「海棠花」は張氏が主導した事業の名称でもあった。世界各地に北朝鮮レストランを設け外貨を稼ぎ、統治資金を調達するもので、張氏の粛清時には、これらレストランを通じ張氏が個人的に裏金をつくり金党委員長に見つかったといううわさも流れた。

 金党委員長は今年4月に突然、張氏が中心となり2009年9月に建設された平壌の民俗公園の爆破を指示した。翌月には分派分子の害毒を清算する政治問題だとしながら、各種出版物から同公園を紹介した文章や写真の削除、回収を命じた。これも張氏の痕跡を消し去るためだったとされる。

 消息筋によると、金党委員長は昨年5月、張氏が09年に建てた大同江スッポン工場を視察した際に「領導(指導)業績を台無しにした」として工場の支配人と党委員長を銃殺した。金党委員長は工場を平壌スッポン工場に改名させ、今年7月に再度訪れた際は機嫌良く振る舞ったという。

 この消息筋は、金党委員長にとって張氏はひどいトラウマになっており、今では張氏と全く関係のない場所を視察していても、いきなり張氏を非難しながら怒りを爆発させることがあると伝えた。

最終更新:8/23(火) 9:46

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。