ここから本文です

ダレノガレ明美、熱愛報道で元カレから連絡「自分のものだと思ってる」

cinemacafe.net 8月23日(火)14時21分配信

8月23日(火)、青山学院大学IVY HALLにて「超十代夏期講習 2016」が開催され、バラエティ番組でも活躍するモデルのダレノガレ明美が、「ダレノガレ明美の恋愛講座」をテーマに自身の恋愛観を語った。

【写真】ダレノガレ明美

日本の未来を担っていく十代の“夢”を応援すべく、実際に“夢”を叶えた有名人・著名人が、“夢”を叶えるために必要な思いやコト・モノや日本の若い世代に伝えたい想いなどを、学生たちに向けて「授業」という形で発信する本イベント。登壇者には田村淳、ダレノガレさんのほか、竹内涼真と三木孝浩監督の『青空エール』タッグや、ゲストに高橋みなみ、女優としても活躍するアーティストのヘイリー・スタインフェルドが顔を揃えた。

「ありえない先生のありえない授業」と題したコーナーの1時限目には、ダレノガレさんが登場。テーマは「ダレノガレ明美の恋愛講座」。ゲスト生徒には北澤舞悠、椎木里佳、田中芽衣、濱崎ナディア、れいん(むっちゃん、吉次玲奈)、杉本愛莉鈴が登壇した

ダレノガレさんは10代に向けて「片思いをしてほしい。その人に見てもらえるように、キレイになれるために自分を磨けると思うから」と自身の恋愛観を披露。さらに、これまでの自身の恋愛遍歴とともに、会場とAmebaTV視聴者から寄せられた質問に答えた。

また、「好きな人ができません、どうしたらいいですか?」という質問には、現在付き合っている彼氏について言及し「いまの彼と付き合ったとき、私、どう恋愛したらいいか分からなくなってたの。でも、彼が誘導してくれた」と告白。さらに、「元カレたちは、別れても“あいつは俺のもの”っていうとんでもない考えを持ってる。実際、熱愛報道が出ると、『彼氏出来たんだ』って連絡してくる人います」と暴露した。

「好きな人はいてほしい。その彼に見られるために、『私はキレイになろう』と思えるから。見た目や、料理の腕、資格を取ろうとか…。ちゃんと見極めてちゃんとした人と付きあって。でも自分を安売りはしないで!」と、詰めかけた10代女子たちに熱いコメントを寄せた。

最終更新:8月23日(火)14時21分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。