ここから本文です

“超合金”ブランド誕生の礎『マジンガーZ』が原点回帰のデザインで“超合金魂”にて登場

ファミ通.com 8/23(火) 13:37配信

●原点回帰のデザインとギミックで、後期型マジンガーZの魅力を再現
 バンダイは、テレビアニメ『マジンガーZ』の劇中に登場するロボット“マジンガーZ”を原点回帰のデザインで再現した“超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.”を2017年1月28日(土)より日本と世界21ヵ国で発売する。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社バンダイ(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都台東区)は、永井豪氏の画業50周年、人気テレビアニメーション「マジンガーZ」の生誕45周年と、更に「超合金魂」生誕20周年を記念したトリプルアニバーサリー商品として、劇中に登場するロボット「マジンガーZ」をアニメーション描画に基づき原点回帰のデザインで再現した『超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.(以下、マジンガーZ D.C.)』(14,040円・税8%込/13,000円・税抜)を2017年1月28日(土)より日本と世界21カ国で発売します。

 「マジンガーZ」は巨大ロボットアニメの先駆けとして、放送当時から今日に至るまで多くのファンを魅了しているアニメーション作品です。バンダイの歴史においても数多くのヒット商品が生まれ、特に「超合金」第1弾として1974年に発売した「超合金 マジンガーZ」はその後の「超合金」ブランドの礎となりました。
 『マジンガーZ D.C.』は、かつて子ども時代に「超合金」を親しんだ大人をターゲットに発売開始したブランド「超合金魂」シリーズの第1弾「超合金魂 GX-01 マジンガーZ」(1997年発売)から数えて20年の記念商品となる、GX ナンバー70番目の商品です。この度20周年を迎えるにあたり、「超合金魂」を原点から見直し、アニメーション描画をデザインのベースとしました。これは「超合金 マジンガーZ」シリーズの歴史の中では、初の出来事で、まさに原点回帰となる「マジンガーZ」の誕生です。

 本商品のターゲットは、40~50代の男性で、国内の主な販売ルートは、全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販などで販売します。また、アジア・北米・中南米・欧州など海外でも日本と同時期に発売予定です。
 今後も、「永井豪」画業50周年、「マジンガーZ」生誕45周年や「超合金魂」生誕 20 周年を記念したさまざまなアイテムを発売していく予定です。

<原作者・永井豪氏からのコメント>
40年以上の長きに渡って「マジンガーZ」と「デビルマン」を愛して下さっている方々……当時子どもだったとするともう50代、下手すると60歳近い方もいると思うのですが、本当にありがたいことです。そういう方々がずっと愛して下さるから若い世代が付いてきて、そのおかげで僕も二度三度と「マジンガーZ」や「デビルマン」を描く機会に恵まれていますし、そんなことができるのもキャラクターの強さだと思います。これからも「マジンガーZ」と「デビルマン」を、ず~っと愛し続けて下さい。

■アニメーション描画に準拠した原点回帰のデザインとギミック
『マジンガーZ D.C.』は、1974 年に公開されたアニメーション映画「マジンガーZ 対暗黒大将軍」に登場した後期型の「マジンガーZ」をベースに、劇中に登場する「マジンガーZ」の魅力を余すところなく再現しています。

<『超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.』 商品概要>
商品名:超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.
メーカー希望小売価格:14,040円・税 8%込/13,000円
発売日:2017年1月28日(土)
対象年齢:15歳以上
材質:ダイキャスト、PVC、ABS
サイズ:全高約170mm
セット内容:本体、交換用手首左右各2種、アイアンカッター×2、専用台座+専用アーム×2種、ジェットパイルダー、ジェットスクランダー(後期型)、ジェットスクランダー用ハンガー、その他交換用パーツ
販売ルート:全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販など

■「D.C.」シリーズとして「デビルマン」も同時展開
永井豪氏により「マジンガーZ」と同じ 1972年に発表された漫画作品「デビルマン」。1973年に公開されたアニメーション映画「マジンガーZ 対デビルマン」にて、「マジンガーZ」とヒーロー同士では初めて共闘した「デビルマン」を、「フィギュアによるキャラクター表現の追求」をテーマに、「造形 」 「可動 」 「彩色 」とあらゆる技術を凝縮したフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」ブランドで商品化した『S.H.Figuarts デビルマン D.C.』を「D.C.」シリーズとして発売します。

商品名:S.H.Figuarts デビルマン D.C.
メーカー希望小売価格:8,100円(税 8%込)/7,500円(税抜)
発売日:2017年1月28日(土)
対象年齢:15歳以上
材質:PVC、ABS
サイズ:全高約170mm
セット内容:本体、交換用頭部×2種、デビルウイング左右、交換用手首左2種右3種、デビルカッターエフェクト、専用台座+鉄骨支柱
販売ルート:全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販など


【D.C.とは】
「D.C.(DYNAMIC CLASSICS)」とは、日本漫画界きっての鬼才にして奇才、永井豪氏を中核とした創作集団ダイナミックプロから生まれたロボットやヒーローを、発表当時の設定やデザインのタッチを元に商品化するカテゴリーです。

【超合金とは】
ロボットやヒーローを、ダイキャストを含む複合素材で再現したバンダイの商品ブランド。第 1 弾として1974年に商品化した「マジンガーZ」が、アニメの中で、“超合金Zでつくられた”という設定となっているところから名付けました。2014年に40周年を迎え、今までにないキャラクターとのコラボレーション商品を発売し話題を集めました。これまでに約500種類の商品を発売しています。

【バンダイの大人向けコレクターズ事業について】
バンダイは、大人向けコレクターズ商品の部門として 2008年に「コレクターズ事業部」を立ち上げました。全商品に統一ブランド「TAMASHII NATIONS」を掲げ、「超合金」シリーズをはじめ、フィギュアやロボットを中心に豊富なラインアップと高いクオリティの商品でファン層を拡大。現在は海外にも裾野を広げています。



※画像はイメージです。
※本内容は2016年8月23日時点のものであり、予告なく変更する場合があります。
※「超合金」はバンダイの登録商標です。
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション

最終更新:8/23(火) 13:37

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]