ここから本文です

バルサ、ネイマール合流は来月のW杯予選後に

ISM 8月23日(火)12時8分配信

 バルセロナ(スペイン)は現地時間22日(以下現地時間)、リオ五輪のため不在のブラジル代表FWネイマールについて、チームへの合流が来月の2018年W杯南米予選後になると明かした。

 ネイマールは今夏、オーバーエイジ枠でリオ五輪に参戦。20日の決勝で先制点を挙げ、PK戦で最後のキッカーを務め母国の優勝に貢献した。

 ブラジルは9月のW杯南米予選で、1日にキトでエクアドルと対戦したのち、6日にマナウスにコロンビアを迎える。バルサによると、代表に招集されたネイマールは、9月のW杯予選後にチームに戻るとのこと。このため、8月28日のアスレティック・ビルバオとのリーガ・エスパニョーラ第2節も引き続き欠場する。

 ネイマール不在のバルサだが、今季はここまで公式戦3連勝している。

最終更新:8月23日(火)12時9分

ISM