ここから本文です

「スーパーガール」&「フラッシュ」のクロスオーバーはミュージカルに!

映画.com 8月23日(火)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 米CWが展開するDCコミックス原作のテレビシリーズ群で、「SUPERGIRL スーパーガール」と「THE FLASH フラッシュ」がミュージカル仕立てのクロスオーバーを果たすことがわかった。

 制作総指揮を務めるグレッグ・バーランティが8月11日(現地時間)、米テレビ批評家協会(TCA)主催のプレスツアーで発表したもの。どちらの番組で放送されるかは不明だが、今秋スタートする新シーズンの後半に2エピソードで展開されるという。既存の楽曲で構成され、各エピソード少なくとも1曲はオリジナル曲を使用する予定だ。

 フラッシュ役のグラント・ガスティンとスーパーガール役のメリッサ・ブノワはともに大ヒットミュージカルドラマ「Glee」に出演経験があり、歌唱力は実証済み。米ハリウッド・レポーター誌によれば、「Glee」と「SUPERGIRL スーパーガール」に制作総指揮や脚本として携わってきたアリ・アドラーは、「グラントとメリッサは、撮影現場で飛んだり殴ったりしていないときは歌っているの。すばらしい歌声よ」と語っているという。

 また、「SUPERGIRL スーパーガール」と「THE FLASH フラッシュ」のクロスオーバーのほか、「SUPERGIRL スーパーガール」「THE FLASH フラッシュ」「ARROW アロー」「レジェンド・オブ・トゥモロー」4作品がクロスオーバーするエピソードも予定されている。

 「SUPERGIRL スーパーガール」ファースト・シーズンはデジタル配信&DVDレンタル中で、コンプリート・ボックス(ブルーレイ&DVD)が9月14日発売。「THE FLASH フラッシュ」セカンド・シーズンは8月24日からvol.1~6のDVDレンタル開始、9月14日にvol.7~12のDVDレンタルとコンプリート・ボックス(ブルーレイ&DVD)がリリースされる。

最終更新:8月23日(火)17時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。