ここから本文です

高畑裕太、強姦致傷容疑で逮捕 出演予定の24時間テレビは…日テレ「事実確認中」

シネマトゥデイ 8月23日(火)16時52分配信

 群馬県警が23日、俳優の高畑裕太容疑者を強姦致傷容疑で逮捕したことがわかった。高畑容疑者が予定していた今週末放送のテレビ番組「24時間テレビ39 愛は地球を救う」の出演については、同番組の放送局である日本テレビに問い合わせたところ、現在は「事実を確認中です」とのこと。

【写真】「盲目のヨシノリ先生」会見の様子

 群馬県警への取材によると、高畑容疑者は23日未明に前橋市のホテル客室内で40代のホテル従業員女性の手足を押さえつけるなどして性的暴行に及んだとのこと。女性は右手親指に打撲などのけがを負ったという。

 女優・高畑淳子の息子としても知られる高畑裕太容疑者は、ドラマ「永遠の0」やNHK連続テレビ小説「まれ」などに出演。27・28日放送予定の「24時間テレビ39 愛は地球を救う」では、スペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」のほか、番組パーソナリティーとして出演予定だった。(編集部・井本早紀)

最終更新:8月23日(火)18時10分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。