ここから本文です

“アウトロー”なトムが帰ってきた!「ジャック・リーチャー」特別版予告公開

映画.com 8月23日(火)17時0分配信

 [映画.com ニュース]トム・クルーズが主演した大ヒット作の続編「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の、“アウトロー”な雰囲気が漂う特別版予告とティザービジュアルがお披露目された。

【動画】「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」特別版予告

 同作は、「アウトロー」(2012)の続編で、英作家リー・チャイルドのベストセラー小説シリーズ18作目となる「Never Go Back」を映画化するサスペンスアクション。クルーズが、元米軍エリート秘密捜査官で、現在は街から街へと放浪を続ける一匹狼ジャック・リーチャー役で続投する。今作では、リーチャーと元同僚のターナー少佐(コビー・スマルダース)が、軍内部に不審な動きがあることを突き止め、真相解明に乗り出す。

 このほど公開された映像は、クルーズが尾行してきた男たちを瞬く間に倒すシーンから始まる。その後も生身で壁を突き破ったり、派手な銃撃戦を繰り広げたりと、前作に勝るとも劣らない迫力のアクションを披露している。

 前作のクリストファー・マッカリー監督に代わり、「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィック監督がクルーズと再タッグを組む。クルーズ、スマルダースのほか、海外ドラマ「HEROES Reborn ヒーローズ・リボーン」のダニカ・ヤロシュ、「プリズン・ブレイク」のロバート・ネッパーらが共演する。

 「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」は、11月11日から全国で公開。

最終更新:8月23日(火)18時21分

映画.com