ここから本文です

ハロウィンに大規模アニメイベント「TIFFアニ!!」開催へ! - 第29回東京国際映画祭

シネマトゥデイ 8月23日(火)19時40分配信

 10月から開催予定のアジア最大級の映画祭「第29回東京国際映画祭」(以下TIFF)内で、アニメイベント「TIFFアニ!!」が東京国際フォーラムにて実施されることが23日、都内で行われた記者懇親会の場で発表された。

 1985年にスタートした東京国際映画祭は、ここ数年、日本アニメーションの「現在」を伝える場としての機能に力を入れてきた。そして今年は、東京国際フォーラムという大会場でアニメイベント「TIFFアニ!!」の開催を決定。絶大なる人気を誇る「アニソン」に注目し、声優陣によるトークイベントやアニメのフッテージ上映会などを予定しているそうで、従来の映画祭から一歩進んだイベントとして注目を浴びそうだ。また、日程は一日限り、10月31日のハロウィンということで、仮装して参加するのも楽しそうだ。

 今年のTIFFは、従来の六本木ヒルズに加え、新たにEXシアター六本木をメイン会場に追加。これまでに比べ、収容人数も増加されることとなり、オープニングセレモニー、クロージングセレモニー、そしてコンペティション部門の上映などが、こちらの会場で行われることとなる。

 また、六本木ヒルズ内のヒルズアリーナでは「東京国際映画祭 Cinema Arena」と題した野外上映を実施するほか、「歌舞伎座スペシャルナイト」と題して、尾上菊之助による舞踏「鷺娘」、そして昨年幻のフィルムとして京都で発見された、尾上松之助主演の『忠臣蔵』のデジタル最長版を歌舞伎座で上映。今回のバージョンはTIFF初解禁の映像とのことで、昨年に京都で上映されたものよりも長いものになるとのこと。こちらも貴重な機会となりそうだ。

 その他、『バケモノの子』などの細田守特集をはじめ、岩井俊二特集、インドネシア映画特集など、映画ファン垂涎(すいぜん)のラインナップでの上映が今年も予定されている。今年のチケット発売は10月15日からだ。(取材・文:壬生智裕)

第29回東京国際映画祭は10月25日から11月3日まで、六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか都内の各劇場および施設・ホールで開催予定

最終更新:8月23日(火)19時40分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。