ここから本文です

現職と新人2人が届け出 竹富町長選が告示

琉球新報 8月23日(火)11時11分配信

 【竹富】任期満了に伴う竹富町長選は23日告示され、新人で元町議会議長の西大舛高旬氏(68)と3期目を目指す現職の川満栄長氏(63)が立候補を届け出た。午前10時半現在、両氏以外に出馬の動きはなく一騎打ちになる見通し。28日投票、29日に開票される。
 西大舛氏は1947年12月生まれ。竹富町西表島出身。八重山農林高校卒。90年に町議に初当選し現在7期目。2000~02年、10~14年に町議会議長を務めた。
 川満氏は1953年6月生まれ。竹富町西表島出身。琉球大学短期大学部卒。90年から町議を5期、町議会議長などを務めた。2008年の町長選で初当選し、現在2期目。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月23日(火)11時11分

琉球新報

【生中継】小池百合子都知事の会見