ここから本文です

異性とパーティー、バレー観戦で逮捕 厳格なイスラムのシャリア法 イラン

THE PAGE 9/25(日) 14:00配信

 首都テヘランで、驚かされたのが意外と派手な女性の服装だった。

 厳格なイスラムのシャリア法を敷くこの国だ。成人女性は皆、体の線が出ないゆったりとした服装と、髪を隠すスカーフの着用が義務付けられている。しかしそんな制限のなかで、多くの女性たちが精一杯お洒落の精神を発揮していた。鮮やかな色合いのスカーフや、洗練されたデザインの上着を身につけた彼女たちの姿は、パリの街で見かけてもおかしくないほどだ。

【写真特集】<イラン~ 最古の一神教ゾロアスター>- 高橋邦典 第38回

 女性の進学率も高いし、はたから見る限りイランはそれほど締めつけのない国に思えるが、一皮むけばやはり事情は異なるようだ。先月、誕生日のパーティーに集まった若者たち男女150人余りが、「反イスラム的だ」と逮捕される事件が起こった。別に破廉恥な行為をしていたわけでもなく、異性が単に同じ場所でパーティーを楽しんでいただけだ。

 そういえば2年ほど前にも、男子バレーの試合を観戦しようとした女性が逮捕された事件があった。競技場で、男性と一緒に女性が試合を観戦することは禁じられているためだ。彼女には懲役1年の刑が言い渡された。

(2014年6月撮影)

最終更新:9/25(日) 14:00

THE PAGE