ここから本文です

<銀の匙>サンデーで半年ぶり連載再開 1話前の116話「サンデーうぇぶり」で配信

まんたんウェブ 8月24日(水)0時0分配信

 荒川弘さんの人気マンガ「銀の匙 Silver Spoon」の連載が、31日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)40号で、半年ぶりに再開されることが明らかになった。24日発売の同誌39号の次号予告で「注目の最新話掲載!!!」と発表されている。

【写真特集】「銀の匙」イラスト ヒロイン「豚」シャツに「あ!」…

 「銀の匙」は2014年8月、荒川さんの家族が体調を崩して療養をサポートするために不定期連載になると発表。それ以後は休載状態になり、15年4月22日発売の同誌で約8カ月ぶりに連載を再開したが、同年5月20日発売の同誌から再び休載に。16年1月27日発売の同誌9号で8カ月ぶりに連載を再開したが、2月11日の同誌11号に第116話が掲載されて以降は再び休載していた。

 今回の連載再開に合わせて、1話前の116話を小学館のマンガサイト「サンデーうぇぶり」で24日の午前0時から配信する。

 「銀の匙」は、大自然の広がる北海道の農業高校を舞台に、進学校の受験戦争に行き詰まった八軒勇吾が、仲間に支えられて成長する姿を描いた青春ストーリー。11年から同誌で連載されている。マンガ大賞を受賞し、13年7~9月、14年1~3月にテレビアニメが放送されたほか、14年3月には人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん主演で実写映画が公開された。

最終更新:8月24日(水)0時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。