ここから本文です

ジェフリー・ラッシュがアインシュタインに ナショジオ初のドラマシリーズ

映画.com 8月23日(火)21時30分配信

 [映画.com ニュース] ドキュメンタリーで知られる米ナショナルジオグラフィックチャンネル初のドラマシリーズ「ジーニアス(Genius)」で、オスカー俳優ジェフリー・ラッシュ(「英国王のスピーチ」「シャイン」)が天才物理学者アルベルト・アインシュタインを演じることになった。

 「ジーニアス(Genius)」は、シーズンごとに異なる天才を取り上げるアンソロジーシリーズで、全10話から構成されるシーズン1の題材がアインシュタインとなる。ウォルター・アイザックソンの評伝「アインシュタイン その生涯と宇宙」を下敷きに、エピソードごとにアインシュタインのさまざまな功績を取り上げ、同時にその人となりを伝えるドラマが展開される。

 第1話ではロン・ハワード監督がメガホンをとる。また、「アクトレス 女たちの舞台」のジョニー・フリンが、アインシュタインの若き日を演じることが決定している。9月にプラハで撮影を開始、2017年中に世界171カ国のナショナルジオグラフィックチャンネルでの放送が予定されている。

 ラッシュの最新出演作で、「アイ,ロボット」のアレックス・プロヤス監督による冒険スペクタクルアクション「キング・オブ・エジプト」は、9月9日日本公開。

最終更新:8月23日(火)21時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。