ここから本文です

アウディ TT、469万円のエントリーグレードを追加…限定モデル2種も同時発売

レスポンス 8月23日(火)16時0分配信

アウディジャパンは、コンパクトスポーツカー『TT』にエントリーグレード「TTクーペ 1.8 TFSI」を追加、同時に限定モデル「TTクーペ1.8 TFSI 1stエディション(限定180台)」および「TTSクーペ アーバンスポーツリミテッド(限定110台)」を設定し、8月23日より発売する。

[関連写真]

エントリーモデルとして新規導入するTTクーペ1.8 TFSIは、1.8リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載。7速Sトロニックを組み合わせ、軽快な走りと16.6km/リットル(JC08モード)の低燃費を両立する。

また同モデル導入記念の限定モデル「1stエディション」には、専用バンパーやラジエターグリル、リヤディフューザーなどがセットになったSライン エクステリアパッケージをはじめ、LEDヘッドライト、10スポークデザイン18インチアルミ、先進安全機能アシスタンスパッケージを特別装備する。

また、高性能バージョンTTSクーペをベースとした限定車、アーバンスポーツリミテッドは、5Vスポークデザイン20インチアルミ、カラードキャリパーレッド、ファインナッパレザーSロゴ、エクステンドレザーパッケージ、バング&オルフセンサウンドシステム、プライバシーガラス、アシスタンスパッケージを標準装備。ボディカラーにはグレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリックに加え、昨年の東京モーターショーに参考展示したエクスクルーシブカラーであるノガロブルーの3色を用意する。

価格はTTクーペ 1.8 TFSIが469万円、TTクーペ1.8 TFSI 1stエディションが500万円、TTSクーペ アーバンスポーツリミテッドが827万円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月23日(火)16時0分

レスポンス