ここから本文です

J1名古屋小倉監督休養へ…降格危機、事実上の解任

デイリースポーツ 8月23日(火)6時4分配信

 J2降格圏の16位に沈む名古屋グランパスは22日、小倉隆史GM兼監督(43)=を休養させることを決定した。久米一正社長(61)が名古屋市内で休養勧告し、小倉監督が事実上の解任を受け入れた。

 7月末に入閣していたセルビア人のボスコ・ジュロブスキーアシスタントコーチ(54)が監督代行として今季いっぱい指揮を執るが、来季の監督は白紙。

 昨季はGM補佐だった小倉監督は、指導経験のないまま今季はGM兼監督に就任。GM職としての契約が19年まであるため休養という形でひとまずクラブには残留するが、編成権ははく奪される。

最終更新:8月23日(火)8時15分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。