ここから本文です

「スマスマ」がメッセージ「最終回まで全力で番組を作って参ります」

東スポWeb 8月23日(火)0時21分配信

 SMAPのメンバー5人が揃って出演するフジテレビ系「SMAP×SMAP」が22日に放送され、番組冒頭に約30秒にわたってメッセージが流された。

 12月31日をもってSMAPが解散することを受け、17日には「SMAP×SMAP」の年内終了が正式発表された。この日の放送はその発表以来初めてで、過去の名場面を流しながら「1996年にスタートしたSMAP×SMAPは放送20年を越えることが出来ました そして、今年の年末をもってファイナルを迎えることになります 最終回まで全力で番組を作って参りますので応援よろしくお願い致します ―SMAP×SMAP―」とのメッセージが流された。

 先週15日の放送では、番組冒頭で約24秒にわたって「昨日、SMAPの活動についての発表がなされましたが『SMAP×SMAP』の今後の対応につきましては近日中に視聴者の皆様に報告させていただきたいと思います。本日は予定通りの放送内容をお送り致します」という無音のメッセージが、画面いっぱいに表示された。

最終更新:8月23日(火)0時21分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。