ここから本文です

セガゲームスが台湾における家庭用ゲームソフトの直販を開始、第1弾タイトルは『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』

ファミ通.com 8/23(火) 17:57配信

●他社開発タイトルも販売予定
 セガゲームスは、台北に本社を置く子会社のSega Amusements Taiwan Ltd.と連携し、日本のソフトメーカーとして初めて台湾で家庭用ゲームソフトの直販を、2016年8月より開始する。

 第1弾タイトルは、プレイステーション4用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X HD』。同作の繁体中文版を8月25日より発売し、以降は他社開発のタイトルも販売を行う予定だ。

 以下、リリースより。

----------

株式会社セガゲームス、日本のソフトウェアメーカーとしては初めて
台湾における家庭用ゲームソフト直販を開始
~8 月25 日に第1 弾タイトル『初音ミク-Project DIVA- X HD』(繁体中文版)発売~

 株式会社セガホールディングス(本社:東京、代表取締役社長COO:岡村秀樹)の子会社である株式会社セガゲームス(本社:東京、代表取締役社長CEO:里見治紀)は、グループ会社「Sega Amusements Taiwan Ltd.(本社:台北、董事長:緒方 正憲)」と連携し、日本のソフトウェアメーカーとしては初めて台湾における家庭用ゲームソフトの直販を開始いたします。
 第一弾として、PlayStation4 用タイトル『初音ミク -Project DIVA- X HD』(繁体中文版)を2016 年8 月25 日より発売し、以降自社開発タイトルの他に、他社開発のタイトルに関しても販売を行う予定です。

 台湾では、これまでにも他社流通を通し『龍が如く』シリーズ等家庭用ゲームソフトの繁体中文版を販売しており、多くのゲームファンの皆様にご好評頂いてまいりました。今後は直販を行うことで、セガゲームスが日本国内のゲームソフト販売事業において培ったノウハウを最大限に活かしつつ、台湾のゲーム市場やファンのニーズに合致した販促活動を展開することにより、台湾市場での更なる販売数の拡大を目指してまいります。

 セガグループは今世界各国にあるグループ会社との連携を強化し、より多くの皆様に感動体験を提供できるよう邁進してまいります。

セガアミューズメント台湾 会社概要
社名:世雅育樂股?有限公司 (Sega Amusements Taiwan Ltd.)
本店所在地:中華民国台北市大同區承?路一段40 號5 樓
主要事業:セガグループでアミューズメント施設の運営を手掛ける株式会社セガホールディングスの台湾現地法人子会社。アミューズメント施設運営のほか、ゲームソフトウェアおよび関連商品の企画流通、販売を手掛けています。
※URL

初音ミク-Project DIVA- X HD(繁体中文版)概要
電子の歌姫「初音ミク」が主演し海外でも人気のリズムゲーム「Project DIVA」シリーズの最新作。“歌うようにプレイする”というシリーズならではのリズムゲームとしての面白さや魅力はそのままに、新モード“ライブクエスト”で新たなリズムゲームの楽しみ方を提案いたします。

商品名:初音未來 -Project DIVA- X HD
対応機種:PlayStation4
発売日:2016 年8 月25 日
価格:1,690 台湾元
プレイ人数:1 人

最終更新:8/23(火) 17:57

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革