ここから本文です

アンガールズ田中、霊に扮してりこぴん怖がらせ「自信ついちゃう」

お笑いナタリー 8月23日(火)12時29分配信

昨日8月22日、都内にて行われた映画「ライト/オフ」のPRイベントに、アンガールズ田中と「女子高生ミスコン」初代グランプリの“りこぴん”こと永井理子が登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ライト/オフ」はジェームズ・ワン監督が製作を務めるホラー作品。8月27日(土)に東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほかにて全国公開される。「公開直前絶叫ドッキリ消灯式」と銘打たれた昨日のイベントの冒頭では、映画の設定にちなんで会場の照明が消灯されると共に、劇中の霊に扮した田中が永井へ背後からじりじりと近づいた。

次の瞬間、田中は永井に襲い掛かると「りーこーぴーん? 俺、俺! おーれーでーしょー!」と呼びかける。この仕打ちを受けた永井は悲鳴も上げず、その場にうずくまってしまった。田中は「そんなに怖がったら、俺、自信付いちゃうよー!」とコメント。またこの「ライト/オフ」について「電気を消したりつけたりして、なんなのか確認するシーンが怖い! 何回もビクッってなっちゃいました」と魅力を語った。

(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:8月23日(火)12時29分

お笑いナタリー