ここから本文です

広末、もろきゅうは「もろキュウリ」 勘違いの過去明かす

デイリースポーツ 8月23日(火)11時55分配信

 女優の広末涼子が23日、日本テレビ系「PON!」で、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんのインタビューを受け、居酒屋の人気メニュー「もろきゅう」のことを、「もろキュウリ」だと思っていたことを明かした。

 番組ではイベントに出演した後の広末と、ロバートの秋山竜次を直撃。その中で、広末の“おっちょこちょい”ぶりを垣間見るエピソードを紹介、小学校時代には学校に行く途中の道でランドセルを紛失した話や、きくらげが海のものではないということに、30歳過ぎてから気づいたという天然ぶりを披露した。

 秋山からは「俺も思ってましたけど、20歳前には気づきました」と突っ込まれると、広末は「もっと早く気づいたこともあります!」と意地の返事。そして「もろきゅうって何だか知ってます?」とどや顔で質問した。

 秋山は「もろみ付きのきゅうりじゃないですか?」と答えると広末はあからさまにがっかりした表情を浮かべ「そうですか…」。その反応を疑問に思った秋山から「何だと思ってたんですか?」と聞くと「もろキュウリだと思ってました」と話し、周囲を唖然とさせていた。

最終更新:8月23日(火)12時4分

デイリースポーツ