ここから本文です

オーストリア航空、ウィーン=イスファハン線を開設へ…当初計画から5か月遅れで

レスポンス 8月23日(火)18時30分配信

オーストリア航空は9月4日からウィーンとイランのイスファハンを結ぶ路線を開設し、週3往復で運航する。

オーストリア航空のイラン路線は首都テヘラン線に次いで、イスファハン線が2路線目。昨年10月、30年ぶりにオーストリア・イラン間で新しい航空協定が結ばれたが、調整プロセスが長引いたため、今年4月と発表されていたイスファハン線の開設時期は5か月遅れた。

フライトスケジュールは次の通り。875便はウィーンを20時45分に出発し、イスファハンに翌日3時55分に到着。運航曜日は水・金・日。876便はイスファハンを5時50分に出発し、ウィーンに8時15分に到着。運航曜日は月・木・土。飛行時間は5時間弱。機材はエアバスA319。

なお、オーストリア航空は2017年夏期スケジュールからイスファハン線を週4往復に増便する。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月23日(火)18時30分

レスポンス