ここから本文です

多文化の認識改善へ 聯合ニュースがフォーラム=韓国

聯合ニュース 8月23日(火)15時41分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースが23日、ソウル市内で「多文化フォーラム」を開催した。各界の専門家が集い、多文化に対する認識を改善するための方策を模索した。

 聯合ニュースは多文化に対する社会的な関心を高め理解と共感を広げるという趣旨で、2013年から毎年、多文化フォーラムを開催している。国民大統合委員会と女性家族部が後援。

 韓国に滞在する外国人が200万人を超え多文化が広がる中、今年のフォーラムは人種や文化に対する誤った認識を正し、社会統合を促すための方策を話し合った。

 聯合ニュースの朴魯晃(パク・ノファン)社長は開会のあいさつで「さまざまな文化と価値観が共存し調和すれば、今以上の豊かさと発展を得られる」と述べた。

 大学や教育研究機関、国際NGO(非政府組織)、国際機関の関係者が発表した。

最終更新:8月23日(火)19時20分

聯合ニュース