ここから本文です

セレーナ、ジャスティンとのネット上バトルで謝罪!

Movie Walker 8/23(火) 14:51配信

元カレのジャスティン・ビーバーとネット上で公開バトルを繰り広げていたセレーナ・ゴメスが、「自らの行いは間違っていた」と謝罪している。

【写真を見る】セレーナはジャスティンとの破局を乗り越えられていない?

ジャスティンとセレーナは、新恋人のソフィア・リッチーがファンから外見をけなされていたために激怒したジャスティンが「中傷をやめないとインスタグラムの投稿画像を非公開にする」とネット上でファンに警告を発したことから、セレーナがそれを批判するコメントを投稿し、終いには交際していたころにお互いが浮気をしていたことを暴露しあう事態に発展していた。

セレーナが「何度も浮気した人が、自分を許し、支援してくれる人たちを批判しているのはおかしいわ」と書けば、ジャスティンは「僕が浮気?君とゼインのことを僕が忘れたと思っているの?」と応戦していた。

その後、ジャスティンは本当にインスタグラムを非公開にし、すぐに自らのアカウントを削除してしまった。これを受けてセレーナは「私が言ったことは、自己中心的で意味がありませんでした」という意味深な書き込みをスナップチャットに投稿している。

「ジャスティンがアカウントを削除?数日たったらすぐに戻ってくるよ」「またゼインと浮気していたと言われる前に謝ったんだろうな」「セレーナは嫉妬していたと思う」「元カノという生き物が1番怖い」「セレーナはセラピストに会ったほうがいいかも。まだ昔の恋を乗り越えていない」などのコメントが英紙デイリー・メールのサイトには寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:8/23(火) 14:51

Movie Walker

なぜ今? 首相主導の働き方改革