ここから本文です

バナナマンとバカリズムが「キン肉マン」の超人考案、優秀作はマンガに登場

コミックナタリー 8月23日(火)14時48分配信

ゆでたまごの原作担当・嶋田隆司と作画担当・中井義則が、本日8月23日の24時25分からフジテレビで放送されるバラエティ番組「そんなバカなマン」に出演する。

2人が登場するのは、バナナマンとバカリズムがマンガ家の仕事場を訪れる企画「そんなバカなお笑い漫画道場」の第3弾。3人の芸人がゆでたまごのレクチャーを受けて「キン肉マン」の新たな超人を考案する。また優秀な超人は「キン肉マン」に登場するということなので、マンガにも注目しておこう。

「そんなバカなマン」はバナナマンとバカリズムの3人がトークやロケに挑むバラエティ番組。「そんなバカなお笑い漫画道場」には、過去に森田まさのり、宮下あきらが登場した。

そんなバカなマン
放送日時:2016年8月23日(火)24:25~24:55放送局:フジテレビ 出演者:バナナマン、バカリズムゲスト:ゆでたまご

最終更新:8月23日(火)14時48分

コミックナタリー